オリジナルを作る

服

作る際の基礎知識

オリジナルユニフォームを作る際には専門の知識を持ったデザイナーが在籍していますので、詳しいことは相談をしながら決定することができます。また、お店によってはあらかじめ豊富なデザインが用意されているため、それらを組み合わせてオリジナルユニフォームを作る事ができます。もしくは完全にオリジナルユニフォームを一から作成する事もできるようになっています。具体的な作成では、まずどの色でどのようなガラを配置するのかというデザインを決定する必要があります。加えてどの素材でどの語りのアイテムにするのかによっても、同じデザインでも大きく印象が異なります。Tシャツ一つとっても襟であれば丸首かVネック、襟付きなど様々あります。素材も吸収性が高い綿や発汗性が高い合成繊維など様々あり、生地の厚みなども細かく選ぶことができます。近年では袖が縫い付けられているデザインだけではなく、デザインの一部として布が切り替えられていて別の色が繋ぎ合わされているものもあります。また絵柄のデザインによっては最終的な素材の変更が必要になる場合もありますので、まず重要なことは土台となるアイテム選びです。このように細かいデザインを決定していかなければなりませんが、それでも既存のデザインを組み合わせるだけでもオリジナルユニフォームの作成をする事ができますので初心者の方であっても気軽に作ることができますし、チームのロゴすら決まっていないという場合でも専門のデザイナーがいるので相談すれば作成することができます。

Copyright© 2017 オリジナルユニフォームを買おう|注意すべきことを伝授 All Rights Reserved.